健康に気をつかてます

健康でいるために、気持ちを健やかに保つのが重要
私は普段、人は、心と体のバランスが崩れた時に、体の免疫力が極端に下がり、病原菌に負けてしまったときに、病気になると思っています。
ですから、気持ちを健やかに保つというのが私の一番の健康方法です。
気持ちを健やかに保つために、私がしていることは、毎日の中でストレスを溜めないということです。
それでも、生活していれば、いろいろな事にストレスがムクムクと湧くことがあります。それを、心に入れずにすぐに発散してしまうための方法がいくつかあります。
仲良しの人にストレスの原因の話を聞いてもらって、スッキリするのが一つ、それから、激しい運動をして、汗を流して、ストレスも汗と一緒にながしてしまうという場合もあります。更に、入浴して、心をリラックスというのもよいです。以上のことでストレスが発散されなかった場合の究極ストレス発散方法は、鼻呼吸です。
鼻呼吸は鼻呼吸自体に免疫力を上げるという作用もありますし、ストレスを発散することもでき、一石二鳥です。
ストレスを発散させるために、ヨガをしながら、鼻呼吸をすることもあります。
特に寝る前のヨガは毎日欠かさずやっています。
たとえ、その日にストレスを感じていなくても、ヨガをやることで、更によい気分になるのと、血行がよくなることで、健康にもプラスだと思っているからです。
[PR]
by 9885666 | 2014-08-12 10:29 | 健康


<< 雨女の人妻のマンネリエッチ解消法